キンドリルをフォローする

事業継続性

レジリエンシーを備えたモデルを実現してリスクを緩和し、事業継続性を確保します。

概要

信頼できるデータ保護と継続的な事業運営によってよりスマートになる

クラウドの変革の過程で、多くのIT部門やビジネス部門のリーダーは、自分たちの 事業継続計画があまり効果的でないことに気付きました。ビジネス・オペレーションと重要なデータの保護を強化したいと考えている組織にとっても、脅威(特にサイバー攻撃など)に対応する方法を改善したいと考えている組織にとっても、ITレジリエンスのプログラムを検討し、再調整するのに、今ほど適切なタイミングはありません。必要な措置を今行うことで、将来、インシデントによってビジネスに壊滅的な影響が及ぶことを回避できます。 Kyndrylは、データ保護とリカバリーのための幅広いサービス、ソリューション、テクノロジーを提供します。これには、Backup as a Service(BaaS)Disaster Recovery as a Service(DRaaS)サイバー・レジリエンス・サービス、および ITレジリエンス・オーケストレーション(ITRO などが含まれます。

メリット

ビジネスの中断に迅速かつ効果的に対応する、すぐに導入可能なソリューションの実装

信頼性に関する計画を強化

危機に対処するための適切なツール、テクノロジー、スキルにより、事業継続性を強化します。

障害からの保護と回復

堅固な災害復旧計画とサイバー復旧計画を持つことで、運用上のレジリエンスを強化します。これはあらゆる組織にとって不可欠なツールです。

アプリケーションとデータの保護

アプリケーションとデータを保護して、組織が中断に対して通常の運用を継続できるよう支援します。

事業継続性コンサルティング・サービス

レジリエンシー・リスク態勢と、リスク管理戦略を評価します。危機の際の対応能力を強化し、即応力を向上できます。エンドツーエンドのエンタープライズ・レジリエンシー・プログラムを強化または確立しましょう。

詳細はこちら ハイブリッド・マルチクラウド・ジャーニーでのリスクの軽減(英語)
DRaaS

IBMのDRaaSは、ビジネスに不可欠なアプリケーションとデータを簡単かつ信頼性の高い方法で、お客様の企業が必要とする 目標復旧時点(RPO)および目標復旧時間(RTO)以内に復旧します。このサービスは、物理、仮想、クラウド、およびレガシーの各層にわたって、計算環境の迅速なフェイルオーバーとフェイルバックを提供します。また、フェイルオーバー用のクラウドのランディング・ゾーンを提供して、俊敏性、柔軟性、コスト効率の向上を実現します。

詳細はこちら Forrester: マルチクラウド・レジリエンスにおける自動化(367KB, 英語)
BaaSによるデータ保護

セキュリティーが充実した環境で重要なビジネス・データとアプリケーションを保護します。オンサイト、オフサイト、ハイブリッドクラウド・ベースの幅広いデータ保護ソリューションにより、企業全体にわたるデータおよびアプリケーションのレジリエンシーを確保します。

詳細はこちら

関連ソリューション

組織的な災害復旧

インテリジェントな自動化により災害復旧を最適化して、復旧を迅速化します。

Data Center Advisor with Watson

人工知能と機械学習に基づく高度な分析を使って、データセンターの可用性の望ましいレベルを達成し、効率を向上させ、コストを最適化します。

IBM Cloudでのアーカイブ

IBM Cloudを使用して、セキュアで長期的なコスト効率の高いアーカイブを作成します。またこのアーカイブにより、データセンターへの物理的アクセスが影響を受けている場合でも、いつでも継続的にバックアップ・データにアクセスできます。

障害が発生した場合にどれだけ準備できているかを問われたなら、準備は整っていると言えます。

— GM Shenoy氏, CTO、インド国立証券取引所

参考情報

CIOのための事業継続性のベスト・プラクティス

危機的状況における重要なビジネス・サービスの運用継続では、従業員への自己隔離やリモートワークの指示にとどまらず、さらに多くの対応が必要になります。

サイバー・レジリエンス・フレームワークを実現する5つの重要なテクノロジー

サイバー・レジリエンス戦略を策定するためにビジネスに必要なものをIDCが正確に分析します。

お気軽にご相談ください

IBMは、コンサルティング、サービス、ソリューションの多方面からお客様の変革を支援します。